豊胸手術|費用や失敗問題、後遺症について

豊胸手術の費用や失敗問題、後遺症について記しています
HOME ≫ 豊胸手術をしたら何カップぐらいになる?|豊胸手術費用

豊胸手術をしたら何カップぐらいになる?

豊胸手術をするとどのくらいまで大きくすることができるのかと気になる人もいるでしょう。

豊胸手術には様々な方法がありますが、方法によってどのくらいまでバストを大きくできるのかが違ってきます。

ヒアルロン酸を注入するという方法が人気のようで注目を集めていますが、この方法では1回で0,5カップ程度のバストアップになるようです。

いらない部分の脂肪を吸引して胸に注入する方法も人気がるようですが、この方法では1〜2カップ程度のバストアップができます。

豊胸バッグ?

もっと大きくしたいという人にはやはり豊胸バッグを入れる方法ですね。

皮膚のゆとりや体型によっても最適のサイズがありますので、必ずしも希望のサイズにというわけにはいかないようですが、最大でも5カップまではバストアップが可能とされています。

しかし、あまり大きくしてしまうときれいな形をキープするのが難しくなってしまうようです。

一般的には2〜3サイズ程度までのバストアップをする人が一番多いようですね。


PAGE TOP